最後の妊婦健診~太りすぎの結末~

こんにちは、tsujiです。

 

バタバタしている間に、前回の投稿から1年以上たっていました。

 

また読んでいただけると幸いです。

 

妊娠レポ⑥

 

最後の健診でのことです。

いつものように提出物をだし、体重、血圧測定が終わり。

 

結果…

 

 

家から病院まで車で約2時間の距離があったので、入院と言われて正直ホッとしました。

 

その日から病院食の始まりです。

今まで欲望のまま貪っていた自分の身体には良いものでした。

 

しかし薄味と量の少なさで夜はお腹が減り、見回りに来た助産師さんに、何か食べてはだめかと半べそで聞いた覚えがあります。制限中なのでダメ。強いて言うならゼリー系。

 

あぁ、シュークリーム食べたいなぁ…

焼肉食べたいなぁ…

 

なので毎晩寝る前に『あと○時間たったら朝ごはん!』と、それを楽しみに生活していました。

 

というのも、他に制限されたことの中には、

 

スマホやテレビを見すぎない←頭痛の原因

頭を使いすぎない←頭痛の原因

 

なので当時ハマっていたナンプレも控えるようになり、食事以外の楽しみが無かったからです。

 

この生活を出産日までの5日間続け、5日目には薄味にも慣れ、脚の浮腫もスッキリ!さすが病院食と感激したのを覚えています。

 

次回は出産の話です。

読んでいただきありがとうございます。

Advertisement